ふらっと苫小牧西港で小サバ、マイワシを釣って酒の肴をゲット-短時間でサビキで釣果を上げるコツご紹介

PR
小サバ 南蛮漬け レシピ サビキ釣り

つりしんを見ると、相変わらず苫小牧西港でコンスタントに小サバとマイワシが揚がっているので休日午後から3時間くらい、息抜きと酒の肴をゲット、一石二鳥で狙いで行ってきました。

私はいつも大体以下の赤いゾーンをまずパトロールして、その日一番魚が付いている場所を確認してから入るようにしています。

ふらっと苫小牧西港に酒の肴をゲットしに

この日も14時頃に苫小牧西港について、いつもの通りでさくっと釣り開始です。

サクサク上がりだします。

ふらっと苫小牧西港に酒の肴をゲットしに

うむうむ。。。

ふらっと苫小牧西港に酒の肴をゲットしに

隣の老夫婦が、「今やっとかかり出したところで、お兄さんタイミングいいねーw」と声をかけてくれました。持ってます。

ふらっと苫小牧西港に酒の肴をゲットしに

夏の頃より、段々微妙に大きくなってきました。

ところで、サビキ釣りをしていると、明らかに沢山釣る人とそうではない人がいます。この差はなんなんでしょう。

短時間で釣果を上げるには、実はシンプルなコツがあり、それを守れば誰でも沢山釣れます。それは、

撒き餌はオキアミをそのまま撒くこと。そして少量づつ切らさずコンスタントに撒くこと。

これだけです。

コマセカゴをつけるより、ひしゃくでコンスタントに直接撒く方が絶対に効果があります。

サビキ釣りはとにかく魚をいかに寄せて居着かせるかが勝負です。

実際この日も両隣の人はぱっとせす、私だけがどんどん釣れいる状態でした。

逆にいうと、コンスタントに直接オキアミを撒かなければ、釣果は期待出来ません。

ふらっと苫小牧西港に酒の肴をゲットしに

ということで、この日も、2,3時間でこの釣果。周りで一番つれていたと思います。

簡単なコツなんで、是非試してみてくだい。

さて、帰宅してから小サバは南蛮漬けに、マイワシはお刺身にしました。調理も超簡単です。私がいつも作っているレシピをご紹介します。

まず用意するものです(小鯖30匹~40匹前後)

タマネギ 1個

ピーマン 6個

にんじん 1/2本

これをまずスライスして、ボールに入れます。

次にタレ作りです。私はクックパッドのいくつかのレシピを混ぜて作っています。

醤油 大さじ1.5
めんつゆ(濃縮タイプ)大さじ3
砂糖 大さじ3
酢 大さじ4.5
輪切り唐辛子(お好みで)

・・・これだけです。

で、これをボールに入れて、後は三枚に下ろして塩こしょう+片栗粉でまぶした小サバをどんどん揚げいきます。そして揚がったはしから、ボールに投入します。

ボールに入れた小サバがじゅーっと音を立てるくらいの上げ加減がグーです。

小サバ 南蛮漬け レシピ

このように三枚に下ろして塩こしょう。

小サバ 南蛮漬け レシピ

片栗粉を付けてさっと上げる。

小サバ 南蛮漬け レシピ

ボールに入れて簡単できあがり。

小サバ 南蛮漬け レシピ

う、うめーー!!!

マイワシは裁き方が汚くてすいません(汗)、お刺身にしました。

・・・美味い、美味すぎる。。。生きててよかった。

せっかくなので、日本酒もチョイス。

まんさくの花 限定品 MK-Z 日の丸醸造株式会社

まんさくの花 限定品 MK-Z

秋田の酒蔵です。

まんさくの花 限定品 MK-Z

なかなかかっこよいラベルです。酒蔵が品質に自信が無いとなかなかこういうラベルには出来ません。

磨きは50%。黄色麹を使っているためか、思ったよりは白麹の感じが少なく、しかし爽やかすっきりな同じです。うーん、美味い!!

まんさくの花 限定品 MK-Z

いやー、満足満足でございました。

 

良かったらポチっとお願いします・・・にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

※当サイトでは記事の公開日を釣行日にしています(更新日ではありません)。ズボラなので(汗)記事の公開が釣行日より後になる場合がありますが、その場合も日付を遡って、公開日を釣行日にしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました