数年ぶりに少し良いロッドを購入

PR
Troutin Marquis Nano (トラウティン マーキス ナノ) タックル

(たまたま写った犬は気にしないでください・・・)

僕の釣りタックルは大体の場合がそれほど高価なものではなく、どちらかいうとリールであればシマノのバイオマスターとか、かなり安価で品質がそこそこ良い、いわゆるコスパの良いものを買うことがほとんどです。

で、フレッシュウォーター用のルアーロッドは、今まで短いが1本だけだったのですが、中規模河川(市内を流れる豊平川くらい)や湖だとやはりどうしても力不足で気になっていました。で、この度ちょうど釣具店で安売りしていた事もあり、なんとAbu Garcia(アブガルシア)のロッドを購入してしまいました。アブガルシアのロッドを買うのはかなり以前、Rock Sweeper以来です。

購入したのはTroutin Marquis Nano TMNS-762ML-KRというモデルです。

スプーンやミノーを使い、本流や湖でのトラウトハンティングを行うアングラーにベストマッチ。 大河川や湖で必要となる遠投性能と、中型のミノーや7g~14g程度のスプーンなど様々なルアーに対応する汎用性の高さを両立するブランクス設計を採用し、サツキマス、サクラマスやアメマスを中流から本流域,、湖やダムなどのフィールドで手返しよくポイントを探っていけるロッドです。

Troutin Marquis Nano (トラウティン マーキス ナノ)

アブガルシアの上記公式サイトに書かれたロッドのルアーg性能も上記の公式説明とは異なり3gから18gまでOKと書いてます。このバンドの広さも決め手になりました。

Troutin Marquis Nano (トラウティン マーキス ナノ)

他のメーカのと最期までかなり悩んだのですが、お店で軽く振った感触が、アブガルシアの方がしっくりきたのでこちらにしました。やっぱりこういうのは店頭じゃないとチェック出来ないですよね。しかし、これ、希望小売り価格は23,000円(税別)ですが、ネットだと14,767円って、店舗よりめっちゃ安いじゃん・・・。勿論店舗も2万円は切ってましたが・・。

アブガルシア Troutin Marquis Nano (トラウティン マーキス ナノ)

今値段を見て軽くショックを受けてますが、ま、とにかく、お買い特です。。そして実際の使い心地ですが、近くの川で軽く振ってみましたが、やっぱり全然違いますね・・・。操作性すごい良いです。。同じルアーを投げても今でのロッドの50%増しは軽い感じです。やっぱ良いロッドはすごい良いですね。。

アブガルシア Troutin Marquis Nano (トラウティン マーキス ナノ)

アブガルシア Troutin Marquis Nano (トラウティン マーキス ナノ)

アブガルシア Troutin Marquis Nano (トラウティン マーキス ナノ)

アブガルシア Troutin Marquis Nano (トラウティン マーキス ナノ)

アブガルシア Troutin Marquis Nano (トラウティン マーキス ナノ)

僕はあまり良いタックル持ってないので感動です。良いタックルは結局長持ちするのでコスパいんですよね。ただ、最初に出すのがね。。

ロッドの質感もアルマイト加工的な感じで金属金属してなくて、めちゃ気に入りました。

あー、早く魂入れたい!

 

 

 

良かったらポチっとお願いします・・・にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

タックル
PR
PR
HEFをフォローする
北海道エンジョイフィッシング!(ヘタクソ魚料理とお酒)

コメント

タイトルとURLをコピーしました