渓流釣りに使う虫除けのハッカ、の問題

PR
渓流釣りに使う虫除けのハッカ、の問題 便利グッズ・タックル

今日、日経にこんな記事が出ていました。

恐らく渓流釣りをしているなら、ほとんどの人が知っているのではないかと思います。海釣りでも虫のうるさい時期にも使えます。僕も昔からハッカは虫除けに大変お世話になっております。北見は昔からハッカの産地として有名です。大分前にほとんど畑でハッカの生産はおこなわれておらず、加工技術だけが残っているようです。製造の大手は、というか、ここしか知りませんが、私もこれを使っています。

良く釣具店においてありますよね。道外の渓流釣りの人も知ってるのかな?

渓流釣りに使う虫除けのハッカ、の問題

使った事のある方はご存じの通り、ハッカは虫除けにごっつうな効き目が有ります。むしろ効き過ぎで間違って目をこすってしまったりすると塗炭の苦しみを味わうことになりますから、大変キケンな虫除けでもあります(^_^;)。

化学薬品のスプレーも良く売っていますが、こちらは完全に天然素材ですから、肌につけるのに天然はやはり安心感があります。更につけるとすーすーととっても清涼感がありますので、今なら新型コロナウイルス対策でマスクに吹きかけてもいいと思います。そういえば昔ヨーロッパでペストやコレラが大流行した時に、医療関係者用の防護マスクの口の部分にハーブを予防として詰め込んだというのは感染学的には有名なエピソードですね。ハッカもハーブの一種ですし、本能的に昔の人は効果効能を分かっていたのだと思います。釣り以外にも活躍の場が出来るのは、釣り人的にはある意味ありがたいかも知れません(新型コロナウイルスには困ったもんですが。。)。

こういう長いクチバシのとこに詰めいてた↓単にデザインではないのです・・。
渓流釣りに使う虫除けのハッカ

ということで、なかなか万能感のあるハーブなのですが、課題なのがその価格です。。。

10mlで1,000円なんで、ドえらい高いんですよね・・・ほとんどセールもありません。実は初めすごい高いので、てっきり国内原料なのかなと思ったらそういう訳でもありませんでした。もう少し価格何とかならないでしょうかね。。。効き目がすごいので、もっと濃度を下げてその分価格を下げても良いのではないかと思うのですが、いかがでしょう(誰に言っているのか)。

良かったらポチっとお願いします・・・にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました